婚約指輪の決め方

結婚を考えている男なのですが、婚約指輪の費用を見て凍り付きました。でも彼女にあげれないとは言い出せませんね。

婚約指輪に求めるもの

ジュエリーショップへ婚約者と足しげく通う日々です。

彼女から『婚約指輪は無理しなくていいよ』という言葉をかけてもらっているのですが、だからと言ってファッションリングやチープな指輪をあげるわけには行きません。

女性にとっては婚約指輪ゲットは一大イベントでしょうしね。

セミオーダーや婚約指輪オーダーメイド専門店にも行ってみたのですが、既製品にはない二人だけのオリジナルセンスあふれる世界に一つだけの指輪が作れるなんて素敵ですね。

お値段も素敵なんですがね。

既製品でもこの頃は、普段使いできるシンプルなものから、華やかな印象の色のついたダイヤモンドが使われているものなど、思っていたよりもいろんなデザインがあるようです。

それまで婚約指輪と言ったら、プラチナの地金に立派な立て爪に大きな粒のダイヤというデザインのイメージが強かったのですが、最近は選択肢も広がって婚約指輪選びが楽しいですね。

結婚指輪と重ね付けして楽しむタイプの婚約指輪ですと、指先がより一層ゴージャスに華やぎますね。

彼女は婚約指輪はやっぱり付ける時期が短いからこそ、あえて派手目なデザインがいいと言っていました。

芸能人なんかが婚約発表の記者会見でお披露目するような、あんなカラットサイズのダイヤモンドリングを考えているのでしょうか?

私の薄給を知っているのに、よくもまぁそんなことが言えたものです。

婚約指輪に費用を掛けるくらいなら、家や旅行にお金を掛けたいというのはやはり男性目線の考えなのでしょうかね。


Categorised as: 婚約指輪のデザイン

Comments are disabled on this post


Comments are closed.